主にこんな仕事をしています

ただのコンクリートやモルタル、アスファルト等を特殊な施工方法と技術使って、レンガや自然石などを表現したりする現場施工型の手作り感覚のある工事を得意としております。

 

土木工事などのように下地として‘隠れてしまうもの‘ではなく、最終的に形に残って見えるもの、意匠性の高い仕上げものを作る工事を行っております。


詳しい工事内容は弊社WEBサイトでご確認ください。

http://www.k-sanpou.com

http://www.saikyo-stamp.com

 

スタンプコンクリート

 

現場に流し込んだコンクリートがまだ固まる前の柔らかいうちに天然石やレンガ、木目などのゴム型を押しつけて模様を写し取る工法です。

 

もともとは米国からの輸入工法。身近なところではディズニーリゾート等のテーマパークやアウトレットモール、マンションの外構などで多く使用されています。

 

当社では1998年から施工を始め、この地域では一番古く、技術の高さは材料メーカーやライバル同業他社からも一目置かれる存在です

 

施工実績は1000件以上、10万㎡以上を誇ります。 

  

当社に入社すると日本全国で通用するスタンプコンクリートの技術を覚えることができます。

 

 

モルタル造形

 

壁面に塗り付けたモルタルを鏝やナイフで削りだし、自然石やレンガの風合いを作りだす工法です。

単なるモルタルを職人の手作業で自然石やレンガに生まれ変わらせることができます。

 

もともとはテーマパーク等で使われていた工法ですが、最近では一般住宅やマンションなど身近な所にも広がってきています。

 

当社に入社するとこのような技術も取得することができます。 

 

 

ストリートプリント

 

左の美しい写真をご覧ください。これは単なるアスファルト舗装をストリートプリントという技術でリニューアルしたものです。

 

ストリートプリントは今あるアスファルト舗装を再加熱して柔らかくし、型押しでレンガや自然石調の模様を刻印する工法です。

 

カナダで開発され世界40カ国以上で使われている画期的な新技術。当社では平成20年に他社に先駆け輸入。平成22年年3月現在で全国にわずか5社しかない施工会社のひとつです。

 

今ある古いアスファルト舗装が見違えるように生まれ変わるので、日本でも徐々に施工実績が増えてきており、建設不況の中でも今後大きな伸びが期待できる工法です。

 

当社に入社するとこのような最先端の景観アスファルト工法に携わることができます。